枯れすすきの映画レビュー

観た映画の感想を時々書きます。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -| -
いろいろ考えるね
評価:
---
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
¥ 2,910
(2008-07-18)

 アニメの美しいおとぎの世界で暮らす
プリンセスは、結婚式の日魔女に魔法をかけられて
井戸へポチャン・・・・・気がつけば
そこは現実・現代のニューヨーク
プリンセスを追って王子様も
アニメから現実の世界へ・・・・・・

ディズニー映画なので、もちろん楽しめました。

おとぎの国のプリンセスが
現代社会で生きていく
きっと何か伝えたいメッセージが
あったのかなぁ。

ファンタジー | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
ナルニア国物語 ライオンと魔女
評価:
---
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
¥ 1,490
(2008-04-23)

4人の兄弟が 第二次世界大戦中
疎開先の田舎の古い屋敷で
不思議な体験をする。

屋敷の中にある 衣装ダンスの扉を開けると
そこは ナルニアと言う不思議な国への入り口だった。

扉を開けると 白い雪の森・・・そこは
冷酷な魔女に支配されている国だった。

冷たさが伝わってくるようなきれいな映像と
4人の兄弟が 間違いを正しながら
冒険していく姿が 正統派って感じで
気持ちがいい。
単純に 楽しかった。


ファンタジー | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
 1