枯れすすきの映画レビュー

観た映画の感想を時々書きます。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -| -
バタフライエフェクト
評価:
エリック・ブレス,J・マッキー・グラバー
ジェネオン エンタテインメント
¥ 3,384
(2005-10-21)

バタフライエフェクト・・・・・
あの時、あの選択をしなければ・・・・・
あの時あの言葉を発しなければ、
今はどう違ってきていたんだろう・・・・
自分の本質が変わっていない限り、同じ結論
同じ様な今日をむかえることになるんだろうか。
とても、興味のある話でした。
サスペンス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
ライフ・オブ・デビット・ゲイル
評価:
ニコラス・ケイジ
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
¥ 1,150
(2003-11-28)

 レイプ殺人で死刑の宣告を受けた大学教授の
単独インタビューをすることになった女性記者が
事件の真相を明らかにしていく・・・・・・
冤罪や死刑制度について考えたのと、
人の魂のエネルギーの強さを
観て、この映画では
感動よりむしろマイナス的なものを感じたのは
何故かなぁ・・・・・
まぁ犯罪に関係しているしね。そのせいか・・・・・・。

二転三転、裏話はあって、凝っているけれど
凝りすぎているような気がしました。
サスペンス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
引き裂かれたカーテン
評価:
---
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
---
(2004-07-07)

 東ドイツの、軍事機密を探ろうと
アメリカから送り込まれた、科学者。
彼の真の目的を知らずに、後を追ってきた恋人。

特に、今時のスパイもののように
派手な演出があるわけではないのに
心理描写がうまくて ハラハラドキドキ。
サスペンス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
相棒

テレビの相棒は ストーリーが
現実的で無理がなくて、
ちょっと知的な感じも良いし
それでいて娯楽的要素もあったりしてよく見ました。

劇場版は、スケールを大きくしたいと思うのかなぁ
犯罪のターゲットに大勢を巻き込むこととか
地上から、空からと撮影もすごいけれど
やっぱり、話の展開に無理があって
夢中になれなかったです。

サスペンス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
チェンバー処刑室
評価:
ジョン・グリシャム
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
¥ 1,777
(2006-04-19)

 祖父の無実を晴らそうと
懸命になる 弁護士。
人種差別問題に関わる殺人事件の事実が
次第に明らかにされながら
犯罪者とその家族 周りを取り巻く人間の苦悩も再現されていく。

処刑と言う言葉の意味は
難しすぎる・・・・。

サスペンス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
あるスキャンダルの覚え書き
評価:
---
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
¥ 1,995
(2007-11-02)

初老で、未婚の中学の女教師 バーバラ。
友達のいない彼女は 赴任してきた若い美術の
女教師に関心を持ち始める。
ある日 バーバラはその女教師が
生徒と付き合っている現場を目撃する。
彼女の秘密を知ったバーバラは
弱みを 握ったことで 次第に彼女を支配したいと
考える・・・・。

ストーリーも キャストも 良くて
会話や 心理描写がリアルで
見ごたえはありました。



サスペンス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
依頼人
評価:
ジョン・グリシャム,アーノン・ミルチャン,スティーブン・ルーサー
ワーナー・ホーム・ビデオ
¥ 980
(2008-10-08)

11歳の少年が 偶然自殺の現場を目撃したことから
マフィアからは
狙われ、また 検察やFBIには
参考人として追及されることになる。
自分と家族の身の安全の為に
彼は弁護士を雇うことを思いつく。
彼の全財産は1ドル。

マフィやが絡んで スリリングな展開と 
腕のいい女性弁護士と野心家の検察官
そしてこの11歳の依頼人の 背伸びしながらも
懸命な姿が 感動的だった。
楽しめる 良い映画でした。

サスペンス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
シャーロット・グレイ
評価:
ディオン・ビーブA.C.S.,セバスチャン・フォークス,スティーブン・ウォーベック,サラ・カーティス,ダグラス・レイン
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
¥ 799
(2003-05-23)

第二次世界大戦下 ロンドンで
看護婦をしていた女性が
軽い気持ちで
占領下のフランスで 行方不明の恋人を
探そうと革命運動の諜報部員をすることを引き受けてしまう。

死と隣り合わせの毎日と
革命に命をかけている青年との出会いや
ユダヤ人の 二人の少年との 心の交流を通して
彼女の生き方に変化が・・・・・

シャーロットの 力強く それでいて自然で 
信念を持って生きる姿が感動的でした。

そして、やはり ケイト・ブランシェット の演技が
素晴らしいです。
サスペンス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
判決前夜/ビフォア・アンド・アフター
評価:
---
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
¥ 2,980
(2005-09-21)

小児科の医師と 彫刻家を 両親に持つ
家庭的には 恵まれた少年が
殺人事件の容疑者になってしまう。
息子を かばいたい一心から
父親は 真実をねじ曲げていこうとし・・・・

事件の真実が わかった後にも
より良い形で裁判を進めようと
更なる うその話を作り上げていく。

真実を語ればよかったのに・・・・・

サスペンス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
ナイロビの蜂
評価:
ジョン・ル・カレ,ジェフリー・ケイン
日活
¥ 2,394
(2006-11-10)

穏やかな性格の イギリスの外交官の夫と
弁護士であり 難民救助活動家の妻。
ある日 妻はアフリカで何者かに殺される。

夫は妻の身に起こった真実を探そうとする。
イギリス外務省と 大手製薬会社の裏の関係
次第に 明らかになる妻の秘密。
そして アフリカの 苛酷な現実。の中で生きる子供たちの姿が
辛く感じました。
あと つらかったのはラスト・・・・・ 
夫婦愛は感動的でした。
そしてアフリカの大自然の映像も
素晴らしかったです。

回想シーンによる時間の差や内容が
理解できずに よくわからない ところがあったりしました。
もう一度見れば わかったかなぁ・・・・・
サスペンス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
 1 >>